記事一覧

GW最後のガサ入れ/いったいオイラはどこへ行く?

こんばんわ


 
今日のスタートは
先日捕ってきたメダカとエビを知り合いにあげるために、朝5時起きで
持って行き、玄関の前に置いてきました。
 
朝一ってのは理由があって、だんだん暑くなるこの季節は
ペットボトルの上を切った入れ物に入れて持って行くんだけど
相手がお出かけした後は、メダカなどが直射日光で昇天してしまうことが
よくありました。
その為、出かける前の朝一の置いておけば、相手が気づき大丈夫なんです。
 
その後、友人(土建業との兼業農家)の家によって、スッポンの甲羅干し用に
ガーデニング用のレンガを貰い、帰宅する途中に
まだ、朝6時くらいだから、ちょっと小川でも見に行こうとしたのが
運のつきでした。
 
小川は水が澄んできたものの水量は多く、ゴム長靴ではガサ入れムリ・・・
 
じゃあ、田んぼの水路にでも行くかと足をのばしたところ
これが大正解!
 
水路の水がめちゃくちゃ澄んでいて、魚が丸見え


 
メダカ、タナゴ、フナが見える見える


よく考えたら、相手からも自分は丸見えなんでけどね


 
でも、タモで狙って挟み撃ち出来るし、どこに逃げたのかも分かるし
 
とうわけで、
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メダカが約30匹くらい
 
後は、タナゴが4匹(深いところに逃げちゃうんでこれだけ)
小鮒が1匹(これも深いところに逃げちゃって)
おまけで入ったどじょうが2匹
*写真撮り忘れちゃった


 
タナゴは10匹くらいは見えたんだけどメダカと違い、深い所へ逃げるので
100均のタモでは逃げられちゃいます。
小鮒も同じです。
 
メダカは水路の表面を逃げるので、簡単に挟み撃ち出来ちゃいます。
 
何か今日は運がいいような気がしたので、思い切って
豊川放水路まで足を伸ばしまくりました


 
もう、この時点で相方に怒られるのは確定です


 
その前に先日、車がスタックした近くの農業用水をチェック
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
思った通り、60cmくらいの鯉がいました。
タナゴやメダカはまったくいませんでしたが・・・
 
そして、宝の山、豊川放水路
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
水がめちゃんこ減ってます。水門近くは干潟状態


 
すでに、僕の前にはエビ捕り専門の人が居ました。
狙いが違うから全然気にならないです。
 
まずは、深くて入れなかった水門付近から
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
踝くらいの水深です。
でも、魚は全然いません。
 
どんどん進んで行くと
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
排水口です。
初めて見るんですが、ちょっと怖いですね。
でも、魚を求めて中に入りました。
 
居たのはハゼの稚魚ばかりでした。(でも、いっぱい居ます)
早々に切り上げ、下流へ移動
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すると水草や川岸に小魚の群れがいっぱい


 
動きが早いので、袋小路になっているところに追い込んでガサっと
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
何だろう?淡水魚じゃないような・・・
ウロコが細かくて、体型が薄い? アジみたいな感じ
 
これとエビが結構捕れました。
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ほんとに水が少ないです。干潮だったのかもしれません。
 
魚を捕ろうとすると結局、いつもエビがはいっちゃうんで
そろそろ引き揚げに取り掛かります。
 
今日は、堤防の上の広い所に車を止めたので
長い距離を歩きながら、形のいい流木にも目を光らせてました


 
車に戻って、タモ網とバケツを入れて、再び堤防下へ
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
見た目は良さげだけど、よく見るとカスカスなのでパス!
 
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんな柱の丸太みたいのも落ちてます。
何個か物色して、車まで2往復。
最後に大物を肩に担いで、1往復
 
その大物がこれです。
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先程の丸太です。
柱になりそうなくらい綺麗です。
ちなみに直径は12cm、重さは15kg以上はあるでしょうか?
私の軽にナナメに入れてギリギリですから、240cm近くはありますね
完全にコンソールに当たってます
 
車までの距離を肩に担いで運んでる私の姿を見る通りがかりの人が
何をしてる人なんだみたいな感じで引いてました


ガサ入れしてるときは『何がとれるんですか?』とよく聞かれますが
このときは不審者みたいな感じでした。
 
家に帰るまでの道中、暑かったので車の窓を全開にしてましたが
交差点待ちなどで、結構、見られました。
 
自宅に10時頃着いて、相方からのカミナリが落ちて、豊川放水路での収穫は
 
イメージ 16
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ハゼの稚魚と海水魚のような小魚
小魚は自宅に到着したときには半分以上が昇天してました。
その一部がこれです(次回からは網に入っても逃がすことにします)
 
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
結局、この魚は全部、昇天しちゃいました。
可哀そうなことをしてしまいました。
昇天した魚はセキレイなど野鳥のエサになってます。
 
イメージ 18
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんな感じで、置いておくとすぐに無くなります。
 
エビは写真撮るのを忘れてしまいました。(150匹以上は捕れました)
疲れて、ちょっと頭が回りません。
 
そして、もう一つの宝、流木です。
 
イメージ 19
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回はなかなか良いのがありました。
熱帯魚屋さんで売っているのと同じようなものが数個


 
そして大物の丸太です。
 
相方からはバイク倉庫に入れたらと言われて、入れたところ???
長すぎて、天井のビニールに当たっちゃう


 
というわけで、家の裏手に
 
イメージ 20
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ホントに柱のように綺麗なんです。
なんとか、加工し、磨きを入れてインテリアにならないかと思案中です。
 
何か、ガサガサから流木集めになりそうな予感です


 
これから、僕の趣味はいったいどこに向かっていくのだろう?
豊川の河原に砂や小砂利を頂きに行った時も、手ごろで色、形のいい石を
探し始めちゃったもんね。
変な収集癖があるのかもしれません。
 
ところで、今日、今年初めて蚊に刺されました。
と言うわけで、メダカの稚魚や淡水魚たちのボウフラ対策をしました。
 
100均のネットを網タナに被せて、水槽のフタにしました。
 
イメージ 21
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 22
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 23
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
GWはバイクとガサ入れで満喫しました。
明日からは仕事が始まり、ガサ入れもペースダウンになると思います。
しばらくは、メダカの稚魚に集中になりそうです。
 
でわでわ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

昇天してしまった小魚、何だろう❓
淡水魚でないとすると、ボラの子かなんかかな❓😀

採集の時は、観察ケースがあると便利ですよ❗

魚も観察しやすいし、写真もイイ感じで撮れますよ❗😁

No title

> きんぶなさん
ボラの子かもしれません
おっしゃる通り、観察ケースが必要ですね
今度、買ってきます。

No title

沢山の流木 取れましたね(⌒‐⌒)
しかも、海の魚迄 採れちゃうんですか(^○^) 楽しそうですね🎵

No title

> sut*****さん
普段、流木は海か河原ですが、ここはコンクリートの堤防に落ちていて、汚れも少なく、しかも乾いているのがいいです
これからも流木拾いは続けたいですね。
汽水域なので海の魚も捕れてしまいましたが
全滅させたのは反省しなければと思います。
ガサガサは楽しいですが、安易に生き物を
死なせてしまったことに後悔しています。
小学生じゃあるまいし、大人が生き物を大切に
しなければいけませんね
これからはリリースを心がけようと思います。

No title

今ちん3、今晩は(^^)

ワイルド黒メダカ、羨ましいです。
私の地元、多摩川のメダカは、絶滅してしまったようで、たまに、ガサガサで採集できる黒メダカは、メダカ愛好家の方々がブリードしたモノを放流した魚だと聞いた事が有ります。
小さな細長い体型の魚、ハヤ(オイカワの稚魚)など渓流の魚っぽいですね⁉私も多摩川でガサガサすると、今の時期、同じような稚魚が網に入ります。バケツに入れると、鮒やはぜに比べ、弱いらしく、昇天しちゃってる個体が多いです。
酸欠に弱いらしくようなので、お持ち帰りするようなら、携帯用のブクブクが必要かと思います。

No title

> 金魚とネコさん
おはようございます
TVでは、メダカを絶滅危惧種と言われていますが、
こちらでは、普通に田んぼや用水、小川で見られるのでピンとこないのが、現実ですね。
でも、外来魚が入ってきたら、絶滅するかもしれませんね。
私のガサガサポイントでは、ブルーギルなどの肉食外来種を見たことがありません。
それが影響しているのかもしれません。
きんぶなさんからもアドバイスがあったので
観察ケースを買ってみようと思います。
昇天しやすい魚は出来るだけリリースしようと考えてます。
ちゃんとした準備が整ってからにしようと思います。
ブクブクって釣りエサのエビを活かしてるやつですよね。

No title

おはようございます☀
今日の東京は、朝から快晴です。昨日は、雷なって、けっこう強く雨が降りました。
携帯用のブクブクは、乾電池式のブクブクです。あと、ショップとかに行くと、酸素を出す石・・・なんてモノが売られていますが、少量ならOKですが、複数、多量だと、ブクブクの方が良いかと思います。

No title

> 金魚とネコさん
こんばんわ
先程、会社の帰りに見て来ました。
バケツにも使えそうだし、汎用性が良さそうです。

それよりも、魚とれとれ君ていう網タイプの
エサを入れて、底に沈めて捕るタイプの漁具や
PET製のビンタイプのものに興味をそそられました。
メダカはムリだけどタナゴやモロコ、フナなら
一網打尽って感じです。

ところで最近は朝5時前に起きて、水槽の魚を入れ替えたりしてます。今までは、いろんな魚を一緒にしてましたが、種類別に分けようかと思ってます。

ちなみに、ガラス水槽のタナゴは人馴れして
指を入れるとつっついてきます。
ちょっと可愛くなってきました。

No title

今晩は(^^)
魚とれとれくんーという網タイプの漁具と透明な筒型の漁具は、どちらも、ビンドウ~という種類の漁具です。止水域の池や沼、流れの緩やかな水底に、ヘラブナ釣りなどに使われる練り餌を丸めて入れて、沈め、餌の匂いにひかれて入って来た、小魚やエビを一網打尽に捕獲する最終兵器です。網も、ペットボトルタイプも構造状、一度入ったら出られないように出来ています。
ヒモやローブなどを結んで沈めて使います。何が採れるか楽しみですね

No title

> 金魚とネコさん
こんばんわ
釣り具ショップへ行って見て来ましたが、2種類を買っても1000円くらいでした。
日曜日に買いに行こうと思います。
どのくらい沈めておけばいいのかな?
夕方仕掛けて、朝一に取に行くみたいな・・・
わからないように仕掛けないと盗まれちゃうかも?

それとも、ある場所に仕掛けておいて、その周りで
ガサガサして、1時間後くらいに引き上げるみたいな
感じですかね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

今ちん

Author:今ちん
ニックネームは今ちん!リターンライダーです。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -