記事一覧

綺麗な夜明け空とボウズ、場所を変えて大漁?

こんばんわ


 
まずは、この写真から・・・
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
回転寿司の中トロです。
最近、ブログで仲良しになったタカゼロさんの投稿記事で
中トロが美味しそうだったのとウシジマくんの『刺身が食べたい』が
ちょうどヒットして、昨晩の夕ご飯は回転ずしとなりました。
 
ほんとに刺身がたべたくて、
・めちゃんこ小さいエンガワ
・定番のオニオンサーモン
・オススメのヒラマサ
・干からびたアジ
・シーフードサラダ
・名前のわからないイカ
・具のない茶碗蒸し
・タカゼロさんが買った中トロの1/100くらいで脂の乗ってない中トロ
などなど・・・
 
魚市場の食堂で美味しい刺身を食べたいと切に思いました。
 
そして、今朝
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
写真の時刻に家を出発しました。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
引き上げてみると何も入ってない『ボウズ』です。
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まだ暗いので、ライトを点けないとよく見えません。
でも、不思議と悔しくなく、時間に余裕が出来たとちょっと嬉しかったりして
 
そして、夜明け間近の東の空を見ると
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
新海誠監督の映画に出てくるワンシーンのような空です。
魚が捕れなかった分、ゆっくり空を眺めることが出来ました。
だんだん明るくなっていくのが分かります。
 
さて、お魚ホイ!ほい!にエサを入れ、すぐとなりに仕掛けて帰路に着きました。
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
家に着いて、時計を見るとまだ、4時半過ぎ・・・
まだ、たっぷり時間があります。
 
メダカの水替えをしたり、昨日捕れたコイの観察をしました。
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
小さい方のコイ。
色が薄いです。ヒレも赤味が掛かってるし・・・
 
続いてフナ
 
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ギンブナです。明日の朝、川にリリースしてきます。
 
そして、大きい方のコイ
 
イメージ 15
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これもヒレが赤み掛かっています。体色も薄いし・・・
個体差なのか、住んでる環境なのか
しばらく、飼ってみようと思います。
 
そして、今日も会社の帰りに
 
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
引き上げてみると、結構入ってます。
どじょうが多いかな・・・
 
バケツに入れてみると
 
イメージ 18
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あれれ・・・結構、昇天しちゃってる


 
原因は2つ考えられます。
 
1つは、ドジョウが腸呼吸できなくて窒息してしまったこと。
ドジョウって面白い魚で、田んぼが農閑期になると水がなくても
土の中で生きていけほど強靭なんだけど、水面に出て腸呼吸できないと
窒息してしまうらしいです。
だから、ドジョウは浅いところが好きだそうです。
ちょっと反省です。1昼夜置くのは良くないですね。
 
2つめは、コイツです。
 
イメージ 19
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アメリカザリガニ(外来種)
 
イメージ 20
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タナゴと小ブナがやられました。
 
そして、生き残ったのが
 
イメージ 21
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フナ4匹とドジョウが5匹、タナゴが1匹です。
 
そして、プラケースで観察。
 
イメージ 22
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
小ブナ2匹、ギンブナです。
ちっやいので、もう少し大きく育ててからリリースします。
 
イメージ 23
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2番目に大きいフナ。これもギンブナです。
明日の朝、川へリリースします。
 
イメージ 24
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一番大きいフナです。これまたギンブナです。
これも明日の朝、リリースします。
 
そして、ドジョウたち
 
イメージ 25
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一番大きいドジョウです。ちょっとキモイ?というか可愛くない。
 
イメージ 26
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2番目、3番目もドジョウです。
ドジョウもしばらく家で育ててリリース予定です。
 
そして、アメリカザリガニくん
 
イメージ 27
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
外来種ではあるけれど、小さいころはコイツのおかげで楽しかったです。
たぶん、欲しい人が現れると思うので、知人のところに持ってきます。
 
明日も朝一から忙しくなりそうです。
 
P.S
会社の昼休み、バイク好きの先輩から、知らない林道を何ヶ所か教えてもらいました。
特に国土地理院の地図で見るとバッチリわかることを知りました。
ヤフーやグーグルではそこまで詳しく載ってません。
よく、登山する方が使う等高線が入っている地図です。
林道が草ボーボーになる前に、林道探索しようと思います。
 
でわでわ

 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

飯テロをおこしてしまい申し訳ございませんでした。
お刺身より回転ずしの方が安く済みますし、色々食べられて美味しいです。
ただ中トロ単体で狙うとスーパーの方が安く済みますね。
僕も基本は回転ずしに行く方が多いです。
会社に行く前にセットし帰りに回収とは効率が良いですね。
ザリガニはあまり入ったことがないですね。モロコ、モツゴが居ないのですね。
我が家にもドジョウが居ますがよく空気呼吸していますね。
どぜうは可愛いと思います。水槽のルンバみたいなものです。掃除機なので頑張ってもらっています。

No title

> タカゼロさん
全然、大丈夫ですよ!ああだこうだと言って食べるのも
楽しいんです。
回転寿司は自分で食事の量をコントロールし易いのがいいです。
ザリガニはたまに入ります。そういえばモロコやモツゴはガサ入れでは捕れますが、お魚ホイ!ほい!にははいりませんね。
場所の問題なのかな?
ドジョウはなぜかリリースせずに持ち帰っちゃうんです。
観察してると結構可愛くて、おもしろい行動をするもんだから、愛着が湧きます。

昨年はドジョウだけの発泡水槽がありまして、
50匹以上のドジョウがいました。
アカムシをあげると争って食べてました。
興味が無い家族が見るとグロイと言われましたけどね。

No title

実は、昨日、私もお魚キラーを仕掛けまして、夕方見たら、チビモツゴが10匹ほどでした。

そして、そのまま、また沈めておいて、今朝揚げて見ようと思ってたのですが、・・農作業をしている方が一人、仕掛けの近くに…。

声をかけられるのも面倒だったので、揚げに行くのやめておきました(^_^;)

尾に赤が乗っているということは、その鯉は、外来の鯉だと思います。

純日本産の鯉は、超レアみたいですよ😀

No title

> きんぶなさん
きんぶなさんついにやりましたね。
僕も農家の人や散歩してる人がいるとちょっと悪いことしてるみたいで、変な感じです。
でも、勇気を出して引き上げてます。

今度、声をかけられたら、こう言いたいと思ってます。
『何が捕れるの?』
『はい、マグロです。時々、ハマチも入ります』と

鯉は欲しい人を探して、あげようと思ってます。

純国産の鯉って、琵琶湖の鯉のことかな?

No title

> 今ちんさん

そうです❗

今や日本の鯉は、ほとんどが、コイ導入型と呼ばれる外来型のコイとなっています。

コイ在来型と言われる、純国産の鯉は、もう琵琶湖にしかいないらしいですね❗

コイ在来型は、体高が低い、お腹が引っ込んでいる、尾ヒレは赤味がかっていない、など、導入型に比べるとかなり、細長い感じの体形みたいですよ❗

本物の純国産の鯉を捕獲して、ヤフオク❓に出したら、いくらの落札になるかわからないですよ・・たぶん高級錦鯉なんて目じゃない❓かな❓

No title

> きんぶなさん
こんばんわ
純国産の鯉は琵琶湖だけですか?
お魚ホイ!ほい!じゃムリですね。
そんなに貴重なら特別天然記念物になってるのかな?
どこかの水族館で繁殖して、絶滅しない様に
してほしいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

今ちん

Author:今ちん
ニックネームは今ちん!リターンライダーです。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -