記事一覧

夏に向けてお魚の引っ越しと日本淡水魚って結構するんだの巻

こんばんわ


 
先程、放置プレイ期間が長くて、バッテリーが昇天してしまったDトラッカー125の
バッテリー交換が終了して、ブログ書いてます。
 
玄関先のコンクリートの上に置いてある発泡水槽の水温が上がってくる前に
日陰になる時間が長い軒下への引っ越しをしました。
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上に発泡スチロールを置いていたので、グリーンウォーターにもならず
そんなに温度は上昇していなかったのですが、そうなる前に引っ越しして
おけばお魚の昇天率を下げることが出来ます。
(おもっきり日向です)
 
発泡スチロールを置いていたので、中に何が何匹いるのか?まったく把握
していませんでした。
 
というわけで、すくった魚たちはこちら
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タイリクバラタナゴが30匹以上・・・まさかこんなに居るとは!!!
アカムシを主に与えていたので、かなり成長していました。
 
そして、ドジョウくんたち
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
長さは短いけど丸々太っています。
捕まえた時はもっと細くて、小っちゃかったけど・・・
 
その中で、一番のお気に入りのどじょうが
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このシマドジョウです。
ガーデンガーデンという豊橋の園芸店で2年前に買ったんだけど
生き残った1匹です。
ちょっと色や模様がお店のシマドジョウと違うんだよね・・・
このドジョウだけは大切に育てたいです。
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もう1匹、今年買ったシマドジョウの生き残りです。
10匹近くいたシマドジョウはたったの2匹になってしまいました。
 
そして、引っ越し先は
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
前と全く同じ大きさの発泡水槽で、底には同じ赤玉土を入れてます。
ここは、もう準備してから約1ヶ月も経ってるので、そのままお魚をドボン!
 
写真からも分かるように日陰の時間が長くて真夏の温度上昇には有利です。
 
実はお魚以外にもいろいろ断捨離していて、思いがけない臨時収入が入り、
それに気を良くしてガーデンガーデンに行って来ました。
 
なんと
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
水槽買っちゃいました


一応、フルセットで3,980円(税別)。ホームセンターより1,000円安い!
ブラックガラスで幅は60cmなんですが、奥行き20cm、高さ25cmと
ドワーフシクリッド用の水槽です。
 
今すぐ、魚を入れて買うつもりはありませんが、冬に室内で魚を観賞できる
為にと購入しました。
入れる魚は、シマドジョウ、タナゴ、キンブナかな?
水草は入れずに流木と木化石でレイアウトしようと思ってます。
 
また、断捨離して臨時収入が入ったら、同じ水槽をもう1本買って
ドワーフシクリッドとコリドラス、インペリアルゼブラプレコなんて
飼ってみたいです。
20~15年近く前も同じものを飼っていたんで、飼育方法は忘れてないです。
 
せっかく、ガーデンガーデンに来たので、日本淡水魚を観察してました。
でも、値段の方が気になって気になって・・・
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ギンブナ(特価品)498円(税別)
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タモロコ 298円(税別)
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カワムツ 298円(税別)
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タイリクバラタナゴ 198円(税別)
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ナマズ 2,800円(税別) 
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オヤニラミ(大) 2,980円(税別)
 
他にもいろいろいましたが、キンブナは居ませんでした。
 
このお店でしか日本淡水魚を見ていないので価格については
コメントしようがありませんが、結構するもんだと驚きました。
 
だとすれば、日本淡水魚を根こそぎ乱獲する理由も分かった気がします。
1ヶ月ほど前に来た時と魚が違っていたので、たぶん売れたと思います。
買う人いるんだなぁ~・・・
都会ならわかるけど、こんな田舎で・・・
 
お魚ホイ!ほい!で捕れたギンブナやドジョウ、モロコは環境の良い所へ
リリースしようとつくづく思いましたね。
そして、どんどん繁殖してほしいです。
 
帰宅後はお魚ホイ!ほい!とお魚キラーを綺麗に水洗いして
縁側に片づけしました。
 
バイクに集中するために


(出来るといいんだけど


 
でわでわ

 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

今ちんさん→日本淡水魚高いですね。
身近な魚なのですが、皆さん、捕まえる手間を省いてしまいます。
タイリクバラは養殖しているので安いのですが。。。オヤニラミなどは人気があるので特にですかね。
日本淡水魚は問屋に少なくなったんだそうです。
道の駅なんかにもたまに日本淡水魚売ってて楽しいですけどね。買うのも悪くないですよ。

インペリアルゼブラ、今は安くなったのでしょうか?
昔は高かったですよね。

600水槽、今はライトが付かなくなってしまったのですね。勉強になります。

No title

私が5年くらい前に買って、現在も大切に飼育しているキンブナは、たしか、980円でしたよ😃

キンブナは、関東以西には、生息しない魚と言われているので、この地域で飼育しようと思ったら、買うしかないかな❓

ネット通販でも、結構売られていますよ❗😁

No title

> タカゼロさん
ナイスなご指摘ありがとう
まさか?ライトが付いていないとは
白い段ボールが入っていたのでてっきりライト付と
疑いもしませんでした
どうりで、安いはずです。
やっちまいました
よく、ライト無しと分かりましたね
さすがです
冬まで放置するつもりだったので、早めに教えてくれて
助かりました。
めずらしい魚は買うのもアリですね。
私がインペリアルゼブラプレコを知った時は、乱獲が始まって、高くても7,000円くらい。その時にたくさん買ってました。再び買ってみようかと思った時は、ワイルドものは輸入規制になっていて、国内繫殖ものが流通。それでも、10,000円~30,000円はしますね。

No title

> きんぶなさん
通販で生き物を買うのはちょっと心配です。
浜松にある猫まんまというメダカ屋さんは
日本淡水魚も時々扱っているようなので
そこへ行ってキンブナを確認して来ようと思います。

No title

はじめましてm(__)m
訪問跡から伺いました。
キンブナこちらでは普通に釣れますがオイカワやハスの様に稚アユの放流に伴う…とフナはやはり別ですね。

プレコも種類が豊富でカラーバリエーションもあり
面白いコですよね(^^)

No title

> hsさん
コメントありがとうございます。
今、日本淡水魚に興味が出てきて、いろんな人のブログを拝見させて頂いて、どうな風に飼ってるのか参考にさせてもらってます。

小型で綺麗なプレコが好きで、インペリアルゼブラプレコを主にタイガープレコ系を飼ってました。
これにハマると地域差や色の違いでそれぞれ集めたくなって大変でした。
いろいろ飼っていらっしゃれるので、勉強の為にも時々お邪魔させて頂きますね

No title

> 今ちんさん
はい、こちらこそヨロシクです。
日淡とプレコでしたらメチャ詳しい…
です多分(爆)
数年前にアクアライフのプレコ特集に
載せて頂きましたが、その後縮小しましたf(^^;

No title

> hsさん
おはようございます。
すごいですね
では、これからはプレコ師匠と呼ばせて頂きます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

今ちん

Author:今ちん
ニックネームは今ちん!リターンライダーです。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -