記事一覧

お爺さんと老犬

こんばんわ


 
日曜日の夕方、土曜日にガサガサで捕ってきたナマズくんを小川にリリース
してきたときのことです。
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
たった、一晩でしたが、モロコを2匹、アカムシを1ブロック食べました。
 
フタ付バケツに入れ、いつもの小川に車で行きました。
 
すると結構なお年のお爺さんと老犬が川に入って、ブロックに引っ掛かっている
草を取っていました。
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
奥の人影が僕です。
 
バケツを持って階段を降りるとおじいちゃんが
 
『魚を捕りにきたのかい?』と訊ねてきたので、
 
『捕ってきたナマズを放流しに来たんです』と僕
 
『ほほう?、それは在来種かの?』
 
『そうです、日本のナマズです。田んぼの水路で捕まえたんですけど
  稲刈り前には水路の水が干上がって死んでしまうと思うので
  この川に移して、日本の魚が増えればいいと思ってます』と僕
 
『エライ!この川はわしが小さいころからずっと見てきた〇○川で
 外来種に在来種が追いやられるのは悲しい。昔はもっといろんな魚が
 
 いたんだが・・・在来種を増やしてくれよ』と・・・
 
『ハイ!わかりました。僕がこの川の外来種を駆逐します!』
 
何か、おじいさんの話に感動して、おまけに正義感も出て来ちゃって
エラいこと言っちゃいました


 
ただ、田んぼの水路や農業用水で捕ってきたをこの川への放流は続けようと
思います。(水が干上がって、死んでしまうよりはと)
 
そして、のべ竿でのエサ釣りでブラックバスを狙ってみようと思います。
 
バケツからナマズくんをリリースしようとフタを開けたら、
犬が寄ってきました。
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ナマズくんに興味津々で、バケツの中を覗いてました。
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
とても人懐っこくて可愛いです。
ラブラドールと日本犬の雑種だそうで、水浴びが大好きなんだそうです。
大型犬で10歳の老犬だよと言ってました。
ラブラドールの血を引きだけあって、おとなしくて、優しい性格です。
 
朝夕の2回、この辺りを散歩するそうなので、また会えるかもしれません。
特にこの老犬には会いたいですね。
 
精神疾患になってから、特に犬に好かれます。 なんでだろ?
会社の人と違い、他の人とは気軽に楽しく話せるし、何にも考えてないとこが
犬などの動物に好まれるのかな? よくわかりませんね。
ただ、人見知りするような犬も懐いてきちゃうのは嬉しいですね。
 
さて、お爺さんと老犬に別れを告げた後は
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イシガメくんの水槽を清掃! そうしたら、ザリガニの頭の殻が出てきました。
家を出る時にひょっとして、エサとして食べるかもしれないと入れておいたら、
やっぱり、食べました。大きいザリガニも食べることが分かり、エサの種類が
増えました。
また、市販のエサ(テトラ レプトミン)もアカムシに混ぜたら食べるようになり、
今日からはレプトミンだけでも食べるようになりました。
 
そして、大きい方のイシガメくんは僕にとても慣れてきたようです。
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
近いうちに手から直接、食べることが出来ると思います。
(最終目標はお手が出来るようにしたいです)
 
ところで、テラスに置いた衣装ケースで夜を過ごすようになってから
毎日、新聞紙を交換していますが、やっぱり、ちょっと臭います。
しかたがないことですが、試に100均で買ってきたヒノキのオガクズを
入れてみました。
ヘルメットの除菌、消臭にと使いましたが、ファブリーズの方が効果が有るので
カメに使ってみることにしました。
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヒノキの香りはしませんが、乾燥には良さそうです。
 
いろいろ試行錯誤していますが、だんだん良い方向になってます。
将来はイシガメ君が産卵、繫殖できて、子亀を放流出来たら最高です。
 
今週の3連休はいろいろ充実してました。
こんな日が続くといいなぁ~
 
でわでわ
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

お爺さんと話すと面白いですよね。
外来種問題は何とも複雑な話で、命は大切に。と育ってきた世代ですが、今は釣ったらリリース禁止、放流禁止ですからね。今はバス釣りをする人も少ないですからね、どんどん増えて行ってしまうかと思います。
しかし謎なものでこれでバスが減ると今度はバスを大切にしましょうと言い出します。今の少なくなったカムルチーやチョウセンブナみたいなものです。アオウオなんて釣ったら新聞に出るくらいのニュースです。日本人はレア物を欲しがる習性があるので何とも人間のエゴを感じます。
石亀さん可愛いですね。とても調子が良さそうなのが写真から伝わってきます。

No title

こんばんわ!充実した連休を、過ごされたようでなによりです(^^)イシガメくんも将来が楽しみですね!夢、膨らんじゃいますね!

ラブちゃんは、とってもお利口な犬種です。今ちんさんの優しい人柄にも、気づいたんじゃないですかね。お爺さんと、また会ってお話できると良いですね!

きっとお爺さんも、満足して帰って行かれたことと思いますよ(*^^*)

No title

> タカゼロさん
だいたい、朝方や夕方に川沿いや田んぼの道には
お爺さんが散歩してます。
そして、ほぼ確実にお爺さんは話しかけてきます。

時々、穴場を教えてくれるお爺さんもいたり、
半分ボケていて、『むこうに1000匹くらい魚がいたぞ』
と言うお爺さんも居て面白いです。

たまにふざけて、何が捕れる?と聞いてきたお爺さんに
マグロがとれるんですとウケ狙いもしたことあります。

僕が思うに例えば、ブラックバスのおかげで若い人の釣り人口が増え、メーカーやショップも売上増となり、
経済効果もあるのが事実です。

各市町村に1か所ずつ、外来種専用の人造湖を造って
そこに捕獲したブラックバスや外来魚を入れ、釣りを楽しむ環境をつくれば問題は減るんじゃないかと思ってます。

ところでイシガメくんですが、すこぶる元気です。
すでに1番目のイシガメくんは手から直接、アカムシを食べます。この調子でお手を教えようと思ってます

No title

> ex_ゆきさん
バイクにイシガメくんにお爺さんと犬くん、楽しい3連休でした
正直、宝くじで10億円当たって、毎日遊んで暮らしたい気分です。
イシガメくんの雌雄が確認できないのですが、ペットショップの人に教えてもらおうと思ってます。
オスとメスだったら、いいなぁ~

今週末も小川に行って見ようと思ってます。
イシガメくんのエサ、川エビとザリガニを捕りに・・・
その時にお爺さんと犬くんに会えるとうれしいなぁ~

犬くんはお爺さんにいつも寄り添って、守ってるような感じでとても微笑ましいでしたね。

自宅では家族が反対するので犬は飼えませんが、
代わりにいろんなお爺さんが連れている犬と仲良くなれれば、犬を飼う必要もなくなりますね

No title

今晩は(^^)/

なんか時間の流れがゆっくり
ゆったりするような感じに鳴りました
ノホホン(´∀`)つ旦~~

おじいさんの静なのか
イッシ~の静なのか(笑)

No title

> hsさん
おはようございます
そうですね。魚をリリースするときは、ガサガサするわけでもないので、のんびり小川を眺めてますね。
そんな時にお爺さんや犬と触れ合うのも心が癒される感じです。
生き物には人の心を癒すチカラがあると思います。
それが、犬でも魚でもお花でも虫でも・・・

No title

おはようございます

犬とのふれあいは、良いですね

ゴールデンで10才は、かなり高齢です

私よりもだいぶ年上です

ところで亀は、オスとメスですか?

No title

> 今ちんさん
こんばんわ。イシガメくん、オスとメスだといいですね!

今ちんさん、いろんなお爺さんと、仲良くなっていろんなお話ができて、いろんな知恵がつくんじゃないかしら?

お爺さん、お婆さんの、知恵袋はすごいですよ〜。

No title

> てっちゃんさん
こんばんわ
犬は表情や仕草が可愛いです。
懐いてくるのが分かるし、僕を見て走ってくる時なんか
もう、たまんないですね

犬とじゃれる時は、いつもしゃべりかけてます。
気持ちが伝わるんじゃないかって・・・

カメの性別ですが、ごめんなさい。
わかんないです

No title

> ex_ゆきさん
こんばんわ
イシガメくんの性別が分かったら、ちゃんと名前を付けようと思ってます

実はお爺さんだけでなく、お婆ちゃんともとも仲良しです。この年になって、僕ちゃんなんて呼ばれますからね
イシガメくんも田舎の喫茶店のお客さん繋がりで、
お爺ちゃんから頂きました。
僕の周りのお年寄りは優しい人達ばかりです。

田舎や農家のお年寄りはからはいろんなことを教えてもらいます。ただ、残念なことに昔と環境が違うので、その知恵を使う機会がないことですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

今ちん

Author:今ちん
ニックネームは今ちん!リターンライダーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -