記事一覧

エビ捕りに行って、モンスターが捕れた!

連投です


 
今日はツーリングから帰宅後、片付け、シャワーを浴びて、
 
のんびりしようと思ってましたが、何故か、カメやナマズ用にと
 
エビを散りに出かけました。
 
稚鮎を捕るのは控え、これからはエサ用のエビに絞ろうと・・・
 
ところが、稚鮎が捕れる豊橋の小川に行くと・・・
 
なんと堰の下に、丸太のようなものがプカプカと。
 
近づいて見ると大きなライギョでした。
 
でも、全然動かないので、先日の大雨で流されて来て死んじゃったのかな?
 
と思って、川の外に出そうと頭を網に入れたとたん?
 
大暴れ! 実際には1分足らずと思いますが、何分も格闘していたよいうな
 
気がします。最後は網ごと蹴っ飛ばして陸にあげました。
 
デニムはびしょびしょ! 網もところどこと穴が開き、ちょっとグラグラに
 
そのライギョがこれです。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2Lのペットボトルのような太さ、長さは60cm以上はありました。
 
もう、網が折れちゃうんじゃないかというくらいの重さです。
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大きさが分かりにくいので、タモ網を並べると・・・
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タモ網の網部分の前の幅は40cm、そこから柄のところまでが40cm
 
やっぱり、70cm近くあったかもしれません。
 
丸々太っていたので、鮎の稚魚をたらふく食べていたと思われます。
 
特定外来種に指定されているライギョなのでいろいろ悩みましたが、
 
確かライギョは表面が湿ってさえいれば、肺呼吸で1日~1週間は
 
生きていられると聞いたことがあります。
 
よって、川から1mくらい離れたところの堤防に放置プレイしました。
 
あとは、ライギョ次第と言うことで・・・
 
気持ちよくリリースすることが出来ませんでした。
 
最後にもう一枚
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウロコが固くて古代魚みたい・・・
 
口も大きくて、僕の拳でも入るんじゃないかと・・・
 
結局、カワエビを捕る気になれず、早々に帰りました。
 
こんな川にいるんだなぁ~
 
でわでわ

 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

かなりの大物ですね・・・

No title

> てっちゃんさん

コメントありがとうございます。

ライギョを見たのも久しぶりでしたが、

ちょっとグロくて、顔つきが怖かったです

大きいし、大暴れするもんだから、タモ網が壊れかかりました。

ちなみに、今日、新品を買うことに・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

今ちん

Author:今ちん
ニックネームは今ちん!リターンライダーです。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -